dima
  • Bread Table

    JP
    岐阜県岐阜市のパン屋さんのインテリア改装計画。ここでは厨房と売り場を等価と考え、それぞれの間に大きなテーブルのような台を挿入することとした。このテーブルは、パンを飾るディスプレイにもなれば、レジスペースにもなり、パンをスライスしたりこねたりする作業スペースになったり、店主は店の状況を常に把握しながら、パンの生産量に応じて様々な展開が可能となる。結果的にこのテーブルはパンの工房に伺うようなオープンな状態を生み、買い手とつくり手の間にコミュニケーションを生み出すものとなり、パンを焼いてから売るまでの過程をダイナミックに演出できる豊かな買い物空間となったのではないかと考える。
    EN
    Photo / Toshiyuki Yano
    Contractor / Free