2021-02-16

関ヶ原の家 配筋検査

岐阜県で進行中の「関ヶ原の家」は、壁式鉄筋コンクリート造の住宅になります。

壁の鉄筋工事が進み、配筋検査をしてきました。

コンクリートが良い品質で打ちあがるように事前準備や注意すべきことが盛りだくさんなのですが、構造家さんに東京からお越しいただきじっくりチェックしていただきました。

現場の皆さんの頑張りもあり、問題なく次のステップに進めそうです。

空間が少しずつ見えてきて楽しみですが、引き続きしっかり監理していきます!

IMG_7417

IMG_7394

STONE

愛知県の「八事の家」のキッチンは石の天板です。
本物は良いですね!うっとり。
L1000006

配筋検査

東京の小平市の「小平の家」の現場は基礎工事。

この住宅は斜めの壁で構成されていてギザギザに鉄筋を組むことになります。
外壁のラインが見えてきて嬉しい。
配筋もとても綺麗に組んでいただき次のステップです!
IMG_7257

2020-12-30

年内最後の打ち合わせが終了しました!

このようなご時勢にも関わらず、大好きな仕事ができることを幸せに思います。

お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

新年も全力で建築に向き合いたいと思います!

皆様、よいお年をお迎えください。

L1130978

2020-10-13

瀬戸の家

愛知県瀬戸市で計画していた「瀬戸の家 / House in Seto」をWORKSにUPしました。

3方向に森と眺望を得られる敷地で、それらの恩恵を最大限得られるように考えていった計画です。
各眺望に正対する大きな開口部と跳ねだすバルコニーが開放感を生み、家のどこにいても周囲の自然や眺望が感じられる豊かな内部空間となりました。ぜひご覧くださいませ!
house in seto054

2020-10-06

GOOD DESIGN AWARD 2020

高尾の家が「グッドデザイン賞 / GOOD DESIGN AWARD 2020」を受賞しました!
この家は、高さ5メートルの引戸を南北に持つBIG SLIDE DOOR HOUSE ですが、開けるとまるで壁がなくなったように外部の自然とつながる住宅です。
お施主様、施工関係者のみなさま、そしてこのような状況時に開催していただいたグッドデザイン賞事務局のみなさまに心より感謝いたします!
審査員の方々には下記のような評価をいただきました。

評価はこちら ↓
『大きな引き戸をもつ住宅はそう珍しくはないが、たいていは横幅が大きな開口であるのに対して、本作品は高さが5mもある縦長のスライドドアを用いている点で驚かされる。この住宅は、2層分の階高を持つ一室大空間の中に、「島」のように個室がちらばり、それらが2階ブリッジでつながっているというユニークな構成で、スライドドアが2層分の高さをもつのには合理性がある。また住宅全体として、シンプルな素材や仕上げが用いられているが、ディテールまできめ細かくデザインされており、その丁寧な仕事には好感が持てる。』

これを励みにますます頑張りたいと思います!

201006
house in takao045

2020-09-15

New Project 緑区の家

名古屋市緑区で新しい住宅の計画が始まりました。
敷地は閑静な住宅街です。

新しい時代における住宅のありかたを徹底的に考えていきたいと思います。
がんばります!

L1130202

2020-08-20

掲載情報

「心地よい空間をつくる 小さな設計・建築事務所」にAIRHOUSEが掲載されました!
全国で活躍する101人の住宅や店舗設計のプロの方々を選んでいただいているようで、その中に入れていただき光栄です。

この本の中に、
「施主の思いに耳を傾け、ただ建てるだけでなく、暮らし全体をクリエイトする。新しい価値を見出し、世界にひとつだけの建築をつくり上げる。」
という一文がありました。本当にこのような信念で活動していますし、こんな時代だからこそやすらぎのある心地よい空間が必要ですよね。引き続き頑張っていきたいと思います!
200820BLOG

2020-06-19

New Project

岐阜県瑞穂市で新しい計画が始まりました!
敷地は500坪。
余白と建物の関係性をじっくり考えて良いものにしたいと思います!!

でも実は納期が決まっておりあまり時間が無い計画。。汗
がんばらねばです!気合!!
IMG_3064

2020-06-18

Thank you !!

クライアントさん(4才)にもらいました ^_^
L1130161