2018-08-20

cafe-sweets

トレマタンブーランジェリーが「cafe-sweets / カフェスイーツ」という雑誌に掲載されました。
全国誌デビューされて、嬉しい限りです!
150820
トレ

2018-08-08

自分のスタンスを持つ

星付きのレストランの料理人の方のお話を聞く機会があったのですが、その方がおっしゃっていた言葉が印象的でした。

「お客さんの言うことはちゃんと聞かないといけないよ。

ただ、自分の言いたいこともちゃんと言わないといけないよ。

でも、お金を払わないのはお客さんじゃないから。」

という言葉でした。

僕が特に響いたのは、2列目の言葉。
自分の言いたいことをちゃんと言うっていうのは、意外と難しいことです。
自分の信念や、お金のこと、時に正論を言うのが正しくなく感じる時もあります。
でもでも、そんなことを恐れるよりも、思っていることを相手に誤解なく伝えることのほうが大事だと感じます。
お客さんも本気ですが、僕も同じくらい本気に向き合っているのですから。

この3行は色々な大切なことを含んでいる深い言葉だなと感じ、メモ的に投稿です。

2018-08-03

トレマタンさんがKELLYに。

KELLY9月号の、「千種区・名東区特集」の表紙を飾っております。是非見てみてください~!
image1
image2
image3

2018-07-23

無から有を生み出す

お金をかけずにできる努力ってありますよね。

お店の掃除をする。しっかり挨拶する。ホームページのデザイン少し変えてみる。などなど、自分のまわりを見渡して出来ることっていっぱいあると思うんです。

上手くいかないことをお金のせいにするのではなく、そういう何もなくてもできることを目いっぱいやってから結果を判断しないとですよね。

時間やスピード感を大事にしていて無駄だと思われがちですが、実は時間のせいにして怠けているだけだったり。

今ある環境に感謝して、ありがたみを感じて努力すること。

そういう積み重ねが、無の状態から何かを生み出すのではと思う今日この頃です。

2018-07-19

SIMPLE より SOMETHING

なんのことやら、というようなタイトルですよね(笑)

僕が建築をつくることにおいて大切にしていることのひとつです。

シンプルで綺麗な建築は素敵です。目指したいですし、そういうものを生み出したいです。
でも、シンプルなだけで何も感じないものってありますよね。

そこには SOMETHING 「何か」 が無いのですよね。

多少へたくそであっても、何か他と違うものがあるものって心にひっかかります。
アート作品でも、ボーカリストでも、ものづくりにおいてはそうなんじゃないかなと思います。
(もちろん、超絶技巧で唯一無二は最高ですが。)

自分の好きなテイストとして、「有機的かつミニマル」なものというものがあります。
自然を感じ、シンプルで美しく建築の考え方を前進させるようなものです。
心安らかになり快適で、環境に与える負荷も小さいものが良いです。
そこに到るにも、たくさんの回答があります。

経験を重ねると、ディフェンスの力が高まりますので歳を重ねれば重ねるほどさらなるトライは難しいのですが、個人的にはまだまだ半分も頭の中を出し切っていないなあという思いがあります。

綺麗にまとめることも大切ですが、そうではなく自分を解き放ってみたいなあと思う今日この頃。
そうしていくと、SIMPLEであってもSOMETHING が見つかるのかな。

お金がかかるかも。。

いや、つべこべ言わずに解き放とう!(笑)

暑さのせいですかね。
乱文、つぶやき失礼しました。。

2018-07-13

夏季のオープンデスクについて

夏休みを利用した学生さんのオープンデスクのお問い合わせを多くいただきありがとうございます。

今年はオープンデスクの方々を受け入れられる状況にないため、大変残念なのですが見送らせていただくことにしております。

熱意あるオファーにお応えできず大変申し訳ありませんが、今年はタイミング的に難しく、申し訳ありませんがまた時期をずらしてお問い合わせいただければと思います。

よろしくお願い致します。


なお、経験者の方のスタッフ募集は受け付けております。
現状としては、新卒希望の方と、外国人の方のオファーは多くいただいているのですが、、現時点で事務所的には即戦力の方を欲しております。
業務時間も短く、休みも多いですし、何よりやりがいのある仕事はとても多いので、ぜひお問い合わせください。

2018-07-11

高尾の家 着工です。

1年かけて設計してきた東京の「高尾の家」。いよいよ着工となりました!
お施主様と色々と練り上げてきたので、感無量です。
梅雨も明けて暑くなり炎天下の中での地鎮祭でしたが、嬉しさのほうがまさり暑さが心地よく感じました。

広さ的な開放感を得るために、あえて閉じる構成を選択をした住宅。自然も存分に感じられます。
楽しみでなりません。気合を入れていきます!!
L1090079
L1060949

2018-07-09

雑誌掲載

韓国の建築雑誌「Arhitecture & Culture」に、猫洞通のリノベーションをベースに掲載されました。
テーマは「リノベーション、インテリア、展示会場構成など、様々な領域で活躍の幅を広げている日本の建築家の姿を紹介する」というもので、海外からも活動を見ていただきお声がけいただけたことに感謝いたします!
なかなか手にとって見ていただける機会も少ないと思いますので誌面をチラッと。
20180707_Architecture&culture(猫洞)_ページ_1
20180707_Architecture&culture(猫洞)_ページ_2
20180707_Architecture&culture(猫洞)_ページ_3

すだちそば

長く続いた雨が終わり、夏らしくなってきましたね。
暑くなってくると、食べたくなるこれ。
元々蕎麦好きで、柑橘好きなのでこのマッチングは最高です。

今年は夏が長そうな気配なので、みなさんご自愛くださいね。
L1090070

2018-07-04

W杯良かったですね。

日本のW杯、終わってしまいましたね、、!
残念でしたがとても良い試合をしてくれましたし、海外組が4年間経験してきたことがピッチの上で表れていて、個人的にはとても感動しました。
何事も結果論で物事を考えることは簡単ですが、こういう結果を生んだ様々な決断は評価されるべきなんじゃないかなと思います!
プレーの質もとても良かったと思います。

感動が伝わるような活躍の裏にはきっと様々な努力がありますよね。見習いたいものです!
そういうものをつくれるようになりたいです。

どうせならベルギー優勝してくれないかな。(笑)

4年後に期待です!!