2018-04-13

お問い合わせについて

お問い合わせいただいたお客様のなかで、こちらからご返信させていただいたのですがメールが送れない状況の方がおられます。

1~2日経過してもこちらからの返信がご確認できない場合は、大変お手数ですがご連絡いただきましたメールアドレス等をご確認いただき、再度ご連絡いただけますでしょうか。

CONTACTページ、もしくは、info@airhouse.jp までご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

桐山啓一
Airhouse

2018-04-02

一社のベーカリーこと 「トレマタン ブーランジェリー」 オープン日 のお知らせ。

新年度が始まりました。
2018年が始まりもう4月。早いですね。

今年は天候にも恵まれ、桜も良い感じでしたね。皆さまお花見はされましたか。

そんななか名古屋市の一社で計画してきたパン屋さんが完成間近となりまして、4/10(火)のオープンとなりました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Tôt le Matin Boulangerie
トレマタン ブーランジェリー

愛知県名古屋市名東区2-136 パークサイドマンション1F
TEL:052-717-5869

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はじまりの季節。
ここでもオーナーさんが新たなスタートを切られます。

美味しいパンを用意するために、微力ながらここまで一緒に色々と準備してきました。

お近くに寄られた際は
是非、足を運んでくださいませ!

L1080212
L1080241

L1080253

2018-03-28

稲沢の家

愛知県の稲沢市で計画中の住宅。敷地のもつ歴史を引き継ぎながら、現在の住み手が新たな用途を持たせて未来へ繋いでいく、未完成を完成とした建物です。
IMG_2242
IMG_2261
大きな屋根を支える柱や個室群。屋根のてっぺんに位置する場所が大事なところ。
平屋はAirhouseでは初めてなので楽しみでもあります。
また随時レポートします!

2018-03-15

波打つ格子

色々な意味をこめてデザインした格子はお店のファサードに。もう少しで完成。
L1080098

2018-03-08

ガラスの照明

一社のベーカリーで使用するオリジナル照明の打ち合わせで岡山へ。
L1070893

↓ 作家さんのアトリエに訪れると、たくさんのパーツで興奮。。!全てガラスです。
L1070911

↓ 今回組んでもらった照明がこちら!なかなか素敵です!2灯組んでもらったのでお楽しみに。
オカベさん、ありがとうございました!!
L1070925

2018-03-04

卒業設計の講評会

3/3、岐阜の建築学生による卒業設計の優秀作品の合同講評会があり、今年も審査員として参加させていただきました。

主観ですが、今年は例年よりも良い印象というか、学生のスピリットのようなものを感じることができた気がしました。

毎年見させてもらっているので、感じるんですよね。

指摘されて悔しいこともあると思うけれど、そこから気づいた何かは一生懸命やったからこそ気づけることだと思うし、それはかけがえの無い収穫です。

また、みんなは岐阜でトップなんだということは誇りに思って良いのではないかと思います。

なので、この経験をぜひとも次のフィールドで生かしてほしいですね!

2018-02-28

芸術性は技術に基づく

羽生結弦選手が帰国され様々なインタビューを受けていますが、彼の受け答えはすばらしいなあと関心させられてしまいます。
いつも考え続けているから言葉が出てくるのでしょうね。
感謝を忘れない姿勢であったり、周囲の方々の気持ちまで汲んでいる部分はとても素敵だなと思いました。

彼のインタビューのなかで、
難易度と芸術のバランスはない。芸術は絶対的な技術力に基づいたもの
という言葉がありました。

ほんとそうだなと思いました。
技術力の向上が大舞台での自信を生み、高いパフォーマンスを生むのですよね。
そこには説得力と感動があります。
やはり偶然の産物では感動はしません。
(僕はですが。)

根底に技術力があるということ。
大事です。
建築も間違いなく該当します。
美は細部に宿るといいますが、そういうものの積み重ねが大きな感動を生むと信じています。

メモ的に留めておきたく投稿しました。
がんばります。

2018-02-26

アニマルトロフィー

動物の首の剥製を飾る「トロフィー」と呼ばれる壁飾りも、こんな表現ならかわいいですね。

作家さんは僕と同郷の大垣の方ということでなんだか嬉しい。
ひとつ欲しいなあ~。
IMG_2537
IMG_2535

2018-02-21

「楽」と「楽しい」は違う

楽なのと、楽しいのは全然違うとのこと。

楽なのは楽しくないし、楽しいのは楽ではない。

真逆だそうです。

家電メーカーBALMUDA代表の寺尾さんのお言葉でしたが、
僕的には、グッときました。

僕も、「楽しい人生」が送りたいので、「苦しいこと」にトライしていこうと思います。

2018-02-20

オリンピック選手の活躍と建築の仕事の共通点

まだまだ寒さが厳しいですが、体調崩されていないですか。
連日オリンピックが放映されていて、爽やかなシーンが見れてとても嬉しいです。

メダルを期待された選手が、期待どおりにメダルを獲得するのは本当にすごいですよね!
簡単そうに見えてかなり難しいことなので、羽生選手や小平選手をはじめ、本当に皆さんを尊敬します。

それにしても超一流の方々のプレーというのは、見てると自分も出来そうに思うほど自然で美しいのですが、実際はそこに至るまでのものすごい努力や工夫が隠されているのですよね。

僕たちの仕事も同じだなあと思います。名のある建築家の活躍であったり美しい仕事というのは、なんだか簡単そうに見えたり、楽に取り入れられそうな感じがします。ですがうかつに真似しようとして細部まで深く読み込んでいくと、ここまで考えていらっしゃったんだと洗礼を受けることがあります、、。コピーしようものならとんでもない大ヤケドを負いますし、考えの深さに気付かされ、結果と相まって感銘を受けるのですね。。

やはり美しいものや結果の出ているものには、途方も無い検討の数々があり、多大な努力があると思います。そういった部分が自然とオリジナリティを生むし、何よりも感動を生むのですよね。

ですので、自分もそんな端くれとして、オリンピックのアスリートの方々のように妥協のない鍛錬をし、自分流の建築をつくっていきたいものです!