2017-01-30

浴室にて

浴室はクライアントさんによって大きく好みが分かれる部分で、設計していても幅がありとても楽しいです。
空や外部が見えるような開放的な空間やガラス張りのお風呂を希望されたり、はたまたユニットバスで全然大丈夫という方もみえます。
我々としてはもちろん作りこんだほうが素敵になるので作りたいですが、経済性やご要望の優先順位で既製のものを採用することも全然あります。

今回の森町の家の浴室は「作ったお風呂」なのですが、タイルとモルタルで製作しました。
棚板などは石で製作していて、よく見ていただくと、浴槽の上にグレーの箱があるのを確認していただけると思うのですが、これはなんだと思われますか?
kakegawa18

IMG_4029
正解はリモコンを隠している箱でした。ちょっとしたことなのですが、このひと手間でスッキリ感じられますよね。
クライアントさんとの対話の中で生まれたアイデアです。こんなちょっとしたことが楽しい部分であり、差別化できる部分だったりします。
こういう細部が家の中に無数に存在しています。