2017-05-22

江松の家上棟しました。

先日、中川区の江松の家が上棟の日を迎えました。
柱のない空間が2層重なり縁側と呼ばれる内縁が4箇所存在することで豊かさを求めていく家になります。連続する大きな梁はこの家を支える重要な構造体でありつつそのまま覆うことなく完成する予定です。ぼんやりしていたイメージがはっきりと見えてきて、僕も施主さまも少々興奮気味でした。上棟式も行っていただき感謝いたします!引き続き気を引き締めて監理します!!
image1
image2