2016-05-28

時間のデザイン。

事務所でゆったりお仕事。
といったこともなかなかできなくなってきましたが、休憩は大事です。

心の余裕が良い仕事を生む。そんな気がします。
そうするためには時間をつくる必要があります。常に先を見て段取りしないといけないですね。

時間が詰まってクオリティが下がったら意味が無い。そうなる前に時間の使い方をデザインするべきですね。作業をしたあとの「もうひと工夫」が大事です。「気配り」もできるようになります。

そういう状況がつくれると、全てが前向きに取り組めるはず。
そして、それはきっと楽しい空気感になっているはずです。

IMG_0145